上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SBWとはSonny Bill Williamsのこと。

先週行われたITM CUP「Northland v Canterbury」のこちらの動画をまずは御覧ください。


スポンサーサイト

Canterbury v Manawatu

ってなわけで、ANZCの地元開幕戦、カンタベリー v マナワツの試合を観に行ってきました。

今日のクライストチャーチは、久しぶりの晴れ。しかし、風は冷たく、私たちの座っているスタンドは日陰なこともあって、かなり寒い思いをしての観戦となりました。

試合は、なんだか今ひとつよくないなぁ…という感じのカンタベリーが、まさかまさかの逆転負け。とほほ…だったのですが、いいニュースも。

リザーブに名前を連ねていた遠藤選手が、70分から試合に出場。ANZCデビューを果たしました。



Larry the Ram

早いものでもう8月。いよいよエアーニュージーランドカップ(以降ANZC)が開幕となりました。

すでに昨日開幕戦が行われ、まずはBay of PlentyとNorthlandが勝利を飾りました。我がカンタベリーの開幕戦は明日の土曜日、地元AMIスタジアムで14:35キックオフとなります。そして、すでにチェックされた方も多いと思いますが、現在カンタベリーでプレーしているジャパンの遠藤選手が、リザーブに選出されいるようです。

(写真は、子供に大人気(?)のカンタベリーのマスコット、ラリー・ザ・ラム)



日本代表でもあるトヨタ自動車ヴェルブリッツの遠藤幸佑選手は、現在カンタベリー協会に来ています。私はまだ見ていないのですが…。

日本代表の遠藤選手、Air New Zealand Cup挑戦へ(日本ラグビーフットボール協会)

その遠藤選手ですが、土曜日に行われたプレシーズンマッチ、カンタベリー v サウスランドに出場した模様です。(残念ながら見に行けませんでしたので、『模様です』としました。

試合は24-14でカンタベリーの勝利だったようですが、残念ながら遠藤選手のトライなどはなかったようです。

Canty much improved as Stags beaten - Provincial rugby news - RugbyHeaven

そして、カンタベリー協会のサイトに、エアーニュージーランドカップのスコッドが発表されていたのですが、こちらには残念ながら遠藤選手の名前は見当たりませんでした…

Ten New Faces in 2008 AIr New Zealand Cup Squad - CanterburyRugby Football Union



いよいよAir New Zealand Cup(以降、ANZC)も大詰めの準々決勝(Quater Final)。

その第一試合が首都ウェリントンで行われた「ウェリントン v カンタベリー」の一戦。今シーズンはシールドも奪われ、今ひとつぴりっとしないカンタベリーででしたが、この試合では満を持してリッチー“リチャードさん”マコウが復帰!ということで、こいつは見ない訳にはいかないだろうということで、シティーのスポーツバーにチャリンコ飛ばして行ってきました。



いやはや、またもやしばらくほったらかしになってしまいました…。

しかしこのブログを更新していない間も、ジャパンの監督問題についての記事を読んだり、Air New Zealand Cup(以降、ANZC)の試合を見にいったりはしていました。

本当は、先々週に行われたランフェリー・シールド・マッチでもあった、カンタベリー対ノース・ハーバーの試合の話から書こうかとも思ったのですが、直近で見た試合、カンタベリー対オークランドの試合の話から書くことにしました。と、言っても、この試合だって、先週土曜日の話なんですけどね…(^^;



Air New Zealand Cup Logoネタ的にちょっとタイミングをはずしてしまいましたが…

先週の金曜日、ジェイド・スタジアムに見にいってきました。

カンタベリーの地元での最初の試合、かつランフェリーシールドマッチと、まぁそれなりに地元では注目されてもよさそうな試合でしたが、スタジアムでの観戦人数はそれほどでもなく、ちょっとがっかり。

試合は24-7でカンタベリーの勝利。無事、シールドを守る結果となりました。



Air New Zealand Cup Logo今日のANZCの中継は、北島の北端のノースランド対、南島の南端のサウスランドという“南北対決”でありました。

試合はノースランドの本拠地ファンガレイ(Whangarei)で行われたのですが、カモメたちがグランド上空を飛び回っておりました…(^^;。私はノースランド優位か?と思っていたのですが、見事サウスランドがボーナスポイント付きで勝利を収めました。

Northland Southland
21 - 36


Air New Zealand Cup Logoさて、昨日の開幕戦に続いての2戦目、昨年のNPCではDiv2(2部)だったManawatuと、昨年のNPC Div1(1部)で優勝したAucklandの戦い。15:30から地上波で放送されたものを、ビール片手に観戦しました。

結果は、やはりAucklandの貫禄勝ちってところでしょうか。

Manawatu Auckland
10 - 41


気がつくと今日から開幕でした。NPC改めAir New Zealand Cup(以降、ANZC)。しかも開幕戦は、Hawke's Bay v Canterburyじゃありませんか!

と、いうことで、よく行くスポーツバー「Holy Grail」に観戦に行ってきました!

Hawke’s Bay Magupais v Canterbury



プロフィール

nzsheep

Author:nzsheep

古の頃、SHをしていた元ラグビーマン。しかし、今は見る影もない姿になってしまいました。現在は観戦専門。ニュージーランド、クライストチャーチ在住。

AD

CATEGORIES

RUGBY SHOP

RUGBY POST

Champions

ARCHIVES

TB People RUGBY

サイト内検索

カスタム検索

COUNTER


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。