FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の新聞「The Press」によれば、なんとアメリカに偽リッチー・マコウが出没(?)している模様。

元記事「American is not the real McCaw

上記記事のExcite翻訳による日本語訳「アメリカ人は本当のマッコーではありません。

【2006/03/13追記】


アメリカのデートサイト(日本で言うところの出会い系サイトって感じでしょうか?)に、リッチー・マコウの写真を使ったプロフィールが2件も掲載されているというお話。

ニュージーランドやオーストラリアの出会い系じゃ、写真を見た瞬間に「この人、嘘の写真使ってる!」とわかる確立がかなり高いと思いますが、さすがアメリカならわからんだろうと思ったのでしょうかね。

ちなみに、実際の新聞には使われていた写真のひとつが掲載されていたのですが、オンライン版にはなし。記事によれば「(写真は)ニュー・ブライトンのアマチュア・ラグビー・クラブのファンサイトに掲載されていたもの」ということだったので、ちょっとググッてみたところ、見つけました!この「Celevrity Pix」というページの最上段、左から二番目の女性と肩を組んでいるリッチーの写真が新聞にも掲載されていたもので、新聞記事中の“エディー”と名乗る奴が使ったものです。

この写真、グーグルのイメージ検索で「Richie McCaw」で検索すると一番最初に出て来たりします。(2006年3月12日10:15AM(NZT)現在)。彼らはこれで見つけたんでしょうかね?

【2006/03/13追記】

今日(2006/03/13)の夕方の「3 News」にて、このニュースが報道されており、リッチーおよび写真の女性へのインタビューが放送されていました。夕食の準備をしていたこと、私のリスニングがまだまだなこともあって、はっきり何と言っていたかはわかりませんでしたが、リッチーは「まいったなぁ…」って感じの苦笑いでインタビューに答えていました…

スポンサーサイト


プロフィール

nzsheep

Author:nzsheep

古の頃、SHをしていた元ラグビーマン。しかし、今は見る影もない姿になってしまいました。現在は観戦専門。ニュージーランド、クライストチャーチ在住。

AD

CATEGORIES

RUGBY SHOP

RUGBY POST

Champions

ARCHIVES

TB People RUGBY

サイト内検索

カスタム検索

COUNTER


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。