FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今朝、RSSリーダーでサイトチェックをしていたら、日本ラグビー協会から「高等学校の試合におけるマウス・ガード装着の義務化について(通達)」なるものが出ていることを発見。

最初見たとき「むむ!こんなことを通達するって、どういうことだ!」などと、おもいっきりバイアスかかりまくりのうがった目で見てしまったのですが、大事なことですよね。



なんと言っても私がプレーしていた頃は、マウス・ガード(マウス・ピースっていうのかと思ったら、マウス・ガードって言うのね)なんてものをしていたプレイヤーはいなかった(と思う。少なくとも私を含め、私の所属していたチームではいなかった)ので、有効性みたいなものがいまひとつピンとこない。そんなものなくてもやってこれたし、特にスクラム・ハーフなどの声で指示を出さなければならないポジションじゃ、あんなもん付けたらプレーしづらいじゃろ…と思ったんですね。更に言えば「購入には経費が必要ですが、重傷事故阻止対策の観点から、実施いたしますので趣旨をご理解の上、ご協力よろしくお願いいたします。」なんて、勝手に決めて金払えとはどういうことじゃ!とか思ってしまったわけです。

で、いったいマウス・ガードっていくらするんだ?と思って楽天市場で検索したところ、1,000円くらいかあるんですね。(もちろん、もっと高いのもあるけど)これなら、まぁそんなに財布も痛まないかなと。

さらに商品解説を見ていたら、けっこう脳しんとうやらあごの脱臼予防に効果ありそうなんですね。そして、声が出しやすい構造になってたりもするようで…いやぁ、おじさん、びっくりしました…(^^;(ちなみに私が見たのはこのショックドクタープロという奴。解説のレントゲン写真がすごい!)

もちろん、プレイヤーとしても事故防止のため、きちんと練習や筋トレをするのも大切ですが、こういうもので予防できることがあるなら、できるだけ利用した方がよいだろうと、あらためて思ってしまいました。高校生以上のプレイヤーも、事故防止のためにできるだけ利用した方がよいかもしれませんね。


P.S.
ニュージーランドでは、今日22:55からと明日、TV ONEで香港セブンズの放送があります。日本はNZと同じ予選プールのようで…。と、いうことは放送されるかな?当然、ニュージーランド v ジャパンならジャパンを応援します。がんばれ!!

スポンサーサイト


プロフィール

nzsheep

Author:nzsheep

古の頃、SHをしていた元ラグビーマン。しかし、今は見る影もない姿になってしまいました。現在は観戦専門。ニュージーランド、クライストチャーチ在住。

AD

CATEGORIES

RUGBY SHOP

RUGBY POST

Champions

ARCHIVES

TB People RUGBY

サイト内検索

カスタム検索

COUNTER


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。