FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スーパー14のクルセイダーズ戦観戦の話や、日本代表 v アラビアンガルフ代表の話など、なんとなく書こうと思っていたネタはあったものの、ついつい書き損ねているうちにすっかり鮮度がた落ち…。何の話から書き始めればいいのだろう…と思っていたところ、ちょうど本日早朝(朝4:00!)、ニュージーランドの地上波でU19ワールドカップの決勝、ニュージーランド v オーストラリアの試合があり、早起きして観戦したので、その話を。


まだ決勝の組み合わせが決まる前から、いちおう決勝戦のテレビ放送(生)は決まっていたようでした。このあたりはさすがラグビー王国というところでしょうか。しかしまぁ、生放送で朝の4時からって、ほとんどの人はビデオ録画でもして、朝起きてから見たんじゃないでしょうかね。うちはビデオないから、しかたなく早起き(?)しましたけど。

さて、試合は前半、オーストラリアがニュージーランドのミスに乗じた感じで2トライ2ゴールの14点、ニュージーランドはPGの3点止まり。しかし、後半に入ってニュージーランドが2トライ返し(ゴールはいずれも失敗)13-14の1点差にまで詰め寄ります。しかし、この後オーストラリアがDGで13-17と点差を広げ、そのまま逃げ切って優勝…ということになりました。

この試合、ニュージーランドはハンドリングエラーが多く、いいところでオーストラリアにボールを渡す場面が多かったと思います。なかなかにいいボールの繋ぎを見せてくれる場面もあったのですが、やはりリズムに乗り切れなかったという感じもあるのではないでしょうか。

対するオーストラリアですが、タックルが非常によかったと思います。スーパー14など見ていても、比較的高い、おおいかぶさるようなタックルが多い(これはこれでボールを殺すという意味もあるのだと思いますが)感じがしますが、この日のU19オーストラリアの選手たちは、足首…とはいいませんが、しっかりと下半身にタックルに入り、ニュージーランドの選手を倒していたのが印象的でした。少なからず、いいタックルからのターンオーバーもあり、この試合の勝因のひとつではないか…と私は思っています

P.S. 今日は地上波で「フォース v クルセイダーズ」の試合があります。試合時間の関係で、スポーツバーでの観戦もできなかったので、家で盛り上がろうと思います (^^;

スポンサーサイト


プロフィール

nzsheep

Author:nzsheep

古の頃、SHをしていた元ラグビーマン。しかし、今は見る影もない姿になってしまいました。現在は観戦専門。ニュージーランド、クライストチャーチ在住。

AD

CATEGORIES

RUGBY SHOP

RUGBY POST

Champions

ARCHIVES

TB People RUGBY

サイト内検索

カスタム検索

COUNTER


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。