FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さて、今テストマッチシーズン真っ盛りの昨今(?)ですが、昨日夕方のスポーツニュースのトップニュースはこれでした。

Jack set to switch provinces

クルセイダーズ、そしてオールブラックスでもおなじみのクリス・ジャック選手が、今シーズンから導入されるサラリー・キャップ制度の影響で、所属協会がカンタベリー協会からタズマン協会に変更になった(タズマン協会と契約した)というお話。

クルセイダーズには残るようですが、カンタベリーファンの私としては、ちょっと残念です。


昨年までのNPCは、今年からAir New Zealand Cupとなり、方式も大きく変わります。(英語での解説はallblacks.comのこのページに、日本語での解説はニュージーランド ラグビーブログのこのページにあります)そして、このシステム変更に合わせて、Air NZ Cupについては、各地域協会の契約選手に関して、サラリー・キャップ制が導入され、その影響でクリス・ジャック選手がカンタベリーから出ることになってしまったようなのです。

クリス・ジャック選手のプロフィールを見ていただければわかるように、彼は根っからのクライストチャーチっ子。その彼がカンタベリーではなくタズマン協会(ネルソンベイ協会とマルボロー協会が合わさってできた協会らしいです)に移籍とは…。

ジャック選手は、直接会ったことがあることもあって、私の好きな選手のひとりです。なので、カンタベリーを離れてしまうのは寂しいですが、彼のことはオールブラッックで、そして引き続きプレーすると言われているクルセイダーズで、応援して行きたいと思います。

スポンサーサイト


プロフィール

nzsheep

Author:nzsheep

古の頃、SHをしていた元ラグビーマン。しかし、今は見る影もない姿になってしまいました。現在は観戦専門。ニュージーランド、クライストチャーチ在住。

AD

CATEGORIES

RUGBY SHOP

RUGBY POST

Champions

ARCHIVES

TB People RUGBY

サイト内検索

カスタム検索

COUNTER


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。