FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


すでに先日エントリを書いたのですが、正式に協会のページでも発表があったので。

日本代表ヘッドコーチにジョン・カーワン氏を招聘(日本ラグビーフットボール協会)


先日、エントリした後にちょっと思ったことと、上記の協会リリースを見て思ったことを。


  generated by feedpath

先日エントリしてからちょっと思ったのは、とりあえずの兼任とは言え、太田氏がジャパンのスコッドを発表しているときに、ヘッドコーチが云々という報道がリークされる(リークする?)というのは、どうなんだろうと。

カーワン氏の就任については、私もいいとは思うんですけど、これから現状の体制に対する影響っていうのもあるんじゃないかなぁなんて。次から、それもすぐに違う監督(ヘッド・コーチ)になるっていう状況…って、どうなんなのかなぁ…。いつまでもほっておくわけにはいかない(決まらない状況が長引く)のはよくないというのは確かですけど。
まぁ、チームに帯同するということで、スムーズな交代もできそうではありまが。

もうひとつ。協会リリースによれば、

前ヘッドコーチの解任に伴い、新たなヘッドコーチを国内外問わず、以下のような条件をもとに選考してまいりました。

  • 日本代表がラグビーワールドカップ2007で2勝を達成するための明確なビジョンを持っていること
  • 日本代表強化の中・長期的なビジョンを持ち明確に示せること
  • 日本代表活動期間中は日本に居住可能なこと
  • 日本の文化・習慣を理解していること
  • 世界レベルの指導経験を持っていること

とのことなんですが、もちろん、ヘッドコーチが“ビジョン”を持っていることは必要だと思いますけど、まず持たなきゃいけないのは、選考する方、協会の方なんじゃないの?

まさにここに書かれている一番目、二番目が協会に最もかけているところなんじゃないでしょうかねぇ…。

いずれにしても、カーワン氏がいい方向にジャパンを持って行ってくれること、そして協会が足を引っ張るのではなく、ちゃんとサポートしてあげられることを祈るばかりです…。

スポンサーサイト


プロフィール

nzsheep

Author:nzsheep

古の頃、SHをしていた元ラグビーマン。しかし、今は見る影もない姿になってしまいました。現在は観戦専門。ニュージーランド、クライストチャーチ在住。

AD

CATEGORIES

RUGBY SHOP

RUGBY POST

Champions

ARCHIVES

TB People RUGBY

サイト内検索

カスタム検索

COUNTER


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。