FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


All Blacks.com 6/Jul/2008

今日は七夕ですね。こちらニュージーランドでは、ただの月曜日ですが…(^_^;;

さて、先週末はトライネーションズの第一戦でもあるオールブラックス v スプリングボクスの一戦が、そして日曜日にはパシフィックネーションズカップの最終戦でもあるオーストラリアA v NZマオリの一戦がありました。

どちらの試合も地上波での録画放送での観戦(しかも、トライネーションズの方はCM入りなので、結構ぶつ切り…(T_T)となりました。

ちょっとした感想などを。(写真は次の第二戦の出場停止が決まったブラッド・ソーンです…とほほ)


まずはオールブラックス v スプリングボクスですが、なかなかおもしろいゲーム、そして見応えのあるゲームでもあったと思います。

このゲームから、またELVに戻った(S14である程度見慣れていたので戻ったという感じ)わけですが、フリーキックが増え、タップキックからの速攻も増え…ということで、全体にスピードアップされたゲーム展開となったように思います。

オールブラックスの方は、攻守ともになかなか見せてくれましたね。試合前にはリッチーの欠場がずいぶんと心配されたような雰囲気もありましたが、ソーイアロもがんばっていたし、問題はなかったように思います。

この調子なら第二戦もいけるかな…と思っています。

ただ、この試合で残念だったのは、まずはウェリントンの天候が悪かったこと。この日は全国的に荒れ模様で、クライストチャーチも吹雪&嵐になり、私も当初予定したシティーのスポーツバーでの観戦をキャンセルするくらいの天気でした。ウェリントンはそこまでひどくはなかったものの、かなり寒そうでしたし、雨もけっこう降ってましたよね…。どうせなら、もっといいコンディションでの試合を見たかったと思います。

もう一点は、ちょっと気合いが入り過ぎなのか、小競り合いがけっこう見られたこと。そして写真を掲載したブラッド・ソーンのラフプレー。なにやら笛が聞こえなかったなんていう話もあるようですが、聞こえてなかったとしてもあのタックルはいかんでしょう。おかげで次は出場停止だし。

次にオーストラリアA v NZマオリですが、こちらは…うーん。結局、NZマオリの優勝となったわけですが、この試合でもハンドリングエラーも目立っていたし、最初のトライをマオリがあげるまでは、オーストラリアAの方に良いプレーが多く見られたような気がします。ま、最初のトライの後は、マオリはノッテきた感じ、逆にオーストラリアAのミスが目立ったような感じですかね…。いずれにしても、トライネーションズと比べると、(まぁ当然なんですけど)ちょっと物足りない感じでした。(なんて書いちゃいましたけど、後半はかなり眠くなっておぼろげにしか覚えてなかったりして…)

パシフィックネーションズカップと言えば、ジャパン、結局は一勝で終わりとなってしまったようですね。残念です。

スポンサーサイト


プロフィール

nzsheep

Author:nzsheep

古の頃、SHをしていた元ラグビーマン。しかし、今は見る影もない姿になってしまいました。現在は観戦専門。ニュージーランド、クライストチャーチ在住。

AD

CATEGORIES

RUGBY SHOP

RUGBY POST

Champions

ARCHIVES

TB People RUGBY

サイト内検索

カスタム検索

COUNTER


現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。